薬剤師の転職サイトならヤクステが評判!口コミで広がる理由。

薬剤師の転職・求人

薬剤師専用の転職サイトとして「ヤクステ」が大変好評のようで、口コミでも広がっているのですが、今回はその理由について詳しく調べていきます。

好評の理由1:離職率1%以下の実績がある

まずはヤクステで特徴的なのが「離職率1%以下」という実績があることです。

これは薬剤師の転職サイトとしては驚くべき数字であり、薬剤師は供給が追いついていないという側面もあるため、少しでも条件に食い違いがあれば、より好条件を求めて転職を考える機会が多いのです。

全体的な離職率が低いということは、労働者側と雇用側の求人に関する条件のヒアリングと、マッチングの調整が行き届いているという証拠だといえます。

さらには転職後のサポート体制も万全であり、利用する側にとってはできる限り避けたい「転職のリスク」を少しでも軽減することに繋がっています。

なお、こちらのページでは転職希望者の様々な相談に対し、ヤクステのコンサルタントがアドバイスをしていますので、是非参考になさってください。

好評の理由2:非公開求人を多数保有している

さらに驚くべきポイントとしては、薬剤師転職支援サイトでありながら、その求人の大半はサイトに掲載されていないという事実です。

サイトにて確認可能な求人は、全体のおよそ25%程度であり、それ以外は非公開求人となっています。

非公開としている理由は、求人が好条件であるために転職希望者のキャリアに合わせたマッチングが必要になるからであり、特定のキャリアを積んだ人材が欲しい事業者側と、条件の良い求人案件を探している求職者の双方にメリットがあります。

そもそも、ヤクステの運営会社はヘッドハンティング事業を行なっている会社であり、他の転職支援サイトでは扱えないような案件を多数保有しているのです。もちろん、非公開求人数が3万件というのはこの業界ではトップクラスです。

ヤクステを利用するメリットのまとめ

転職支援サイトを利用するにあたって面倒な作業があれば、転職を思い直してしまうきっかけにもなってしまいますが、ヤクステを利用する上ではそのようなことはなさそうです。

転職を思い立った瞬間にインターネットから登録するだけで、すぐに電話やメールにて連絡が来ます。その後は電話や対面によるヒアリングを通じて、ほとんどお任せの状態で転職先を選び、面接を受けることが可能です。

気にいる求人がなければ、リサーチを繰り返し行なってくれるのも転職希望者にとっては嬉しいところであり、大半が非公開求人であることからも、要望どおりの求人を見つけてきてくれると大変好評なのです。

なお、そのようなオーダーメイドとも言える転職システムを実現できる理由については、こちらのページに詳しく掲載されています。

もちろん、転職後のフォローやサポートも行なっており、はじめに提示されていた条件との食い違いがあれば、ただちに対応してくれるため結局は離職となってしまうリスクも少なくて済むのです。

「確実に希望通りの転職ができる」ことが強みの転職サイトですから、評判なのも当然だといえます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました