離職率が低い薬剤師求人は、なぜ「ヤクステ」で見つかるのか?

薬剤師の転職・求人

転職の成功は喜ばしいことですが、無事に採用してもらえたとしても、すぐに離職してしまうケースも少なくありません。だからこそ、転職活動においては「離職率」も念頭におきながら勤務先の吟味をしたいものです。

低離職率の実現に貢献するコンサルタントの力

ヤクステは薬剤師専用の転職支援サイトですが、特徴的なのは「入社後の離職率が1%以下」と明言されている点です。

元々はヘッドハンティング事業で成長してきた企業であり、一般的な転職支援サイトとは異なる転職ノウハウを持っていることで、この業界では有名です。

転職後の離職率を低くするためには、転職希望者が希望していることを正確にヒアリングしなければなりませんが、同時に事業者側の希望もヒアリングしなければなりません。

ヤクステのキャリアコンサルタントは、お互いの希望をすり合わせるための高い交渉力を持ち合わせているため、低い離職率を実現できているのでしょう。

 

低離職率につながる好条件求人の豊富さ

ヤクステでは、非公開となっている求人は3万件以上と、この面でも業界トップクラスなのです。非公開求人は、応募殺到が予想されるため公開できない、好条件の案件が多数を占めています。

サイトに登録して要望を伝えれば、あとはキャリアコンサルタントが探してくれるため、本来はたっぷり時間をかけ、腰を据えて行わなければできないと言われる転職活動が、仕事を続けながらでも可能となってきます。

他の転職サービスでは希望する仕事が見つからなかった人も、ヤクステでは見つかったという口コミもあり、転職希望者の駆け込み寺としても人気を集めています。

今すぐに本格的な転職活動をするのか迷っている場合でも、こちらのページからまずは相談してみることで、あっさりと解決策が見つかるかもしれません。

 

15年以上の実績を誇る「薬剤師ではたらこ」もおすすめ

薬剤師ではたらこ」は、運営会社が求人関連のサイトを複数開設している点が強みであり、その中には看護師の転職支援サイトも含みます。そのため、医療業界の転職については事情通と言えるので、労働条件等の転職者の要望についても理解が深いです。

また、一人のキャリアコンサルタントが抱えられる転職希望者の数に制限を設けているのもポイントで、じっくりと時間を割いて向き合うカウンセリングを行なってくれるのも、薬剤師ではたらこの強みなのです。

なお、転職後もアフターケアを行なってくれるので安心して就職できます。

薬剤師ではたらこにおいても、好条件求人は非公開案件が多いので、紹介を希望される場合はこちらのページをご参照ください。

今回ご紹介したような優良な転職支援サイトを活用すれば、転職リスクを恐れて、チャンスを見逃してしまう事も少なくなるでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました