病院・調剤薬局・ドラッグストアの薬剤師募集なら、まずこちら!

薬剤師の転職・求人

理想通りの転職を実現するには、可能な限り多くの求人に目を通し、選び抜くことが大切です。そこで今回は、病院や調剤薬局、大手チェーン系のドラッグストアなどの薬剤師募集について、賢く効率的な探し方をご紹介していきます。

効率よく薬剤師の求人を探すには、薬剤師専門の転職支援サイトの活用がおすすめです。例えば、「薬キャリ」は幅広い求人案件を有しており、情報量の豊富さで長けています。

また、薬キャリ国内最大級の医療系情報サイトを運営している企業の転職支援サービスであり、他にも看護師や医師の転職支援も手がけています。

病院薬剤師の求人も豊富なので、仕事内容や職場環境を重視したい場合も重宝します。まずは、薬キャリ最新求人情報を、こちらのページにて確認してみてください。

さらに、「リクナビ薬剤師」は、薬剤師に限らず様々な人材紹介サービスを展開するリクルートが運営しており、全国各地域の求人が幅広く集まっています。

希望条件を満たす求人が見つかるかどうかは、転職サイトが保有している求人の質が決め手となりますが、その点、リクナビ薬剤師では好条件の非公開求人が豊富です。キャリアアップや年収アップを希望する方への求人はもちろん、主婦などの女性向けにパート・アルバイトの求人も揃っています。

そして、次にご紹介する「マイナビ薬剤師」は、転職サイトでの利用者満足度ランキングにて、3年連続で1位を獲得しており、安定した高評価を得ています。

就職先を紹介するにあたっては、仕事内容の詳細や残業の頻度などについて、従業者目線での情報収集が大切になります。そのため、マイナビ薬剤師では、薬剤師業界の情報に対し、常にアンテナを張りつつ、現場で働く薬剤師さんへのヒアリングも重視しながら、質の高いサービスを維持しています。

また、逆指名方式の転職も得意としている「薬剤師ではたらこ」では、勤務したい病院や調剤薬局などを、転職希望者側から指名できます。

提示された求人票に、働きやすい地域や就きたい職種がない場合でも、特定の医療機関や企業への勤務希望があれば、逆指名方式を活用し、雇用を創出してくれる可能性があります。

この制度は、他のサイトでも実施されていますが、肝心なのはキャリアコンサルタントの交渉力です。だからこそ、「薬剤師ではたらこ」のような優秀なコンサルタントのいるサイトを活用したいものですね。

なお、本格的に転職活動をするか迷っている場合でもこちらのページから気軽に相談できますので、まずは疑問や不安を解消していきましょう。

 
最後にご紹介する「ジョブデポ薬剤師」は、広告出稿にはお金をかけず、お祝い金にて還元するというポリシーが好評で、主に口コミにて知名度を高めています。

条件さえ満たせば、他社で紹介された求人であっても、お祝い金が支給されるため、まず最初にこちらに登録する薬剤師は多いようです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました