CRCやCRAへ転職希望の薬剤師さんにおすすめのサイト5つ!

薬剤師の転職・求人

CRCやCRAなど、治験に関わる仕事を目指す薬剤師さんは少なくありませんが、希望の職種に就いただけで満足してしまうと、思わぬ落とし穴が待ち受けていることもあります。今回は、高収入かつ働きやすい勤務先を探せるおすすめのサイトをご紹介していきますので、参考にしてみてください。

競争率の高いCRCやCRAへの転職には戦略も必要!

CRCやCRAの求人は人気が高く、好条件の案件については非公開となっている場合も多いので、希望の職種に就くにはある程度の戦略が必要となってきます。

その点で「リクナビ薬剤師」は、人材紹介サービスを古くから展開しているため、多様なノウハウを蓄積しており頼りになる存在です。

同様に、10年以上に渡り、薬剤師求人紹介サービスに携わる「ファゲット」も、各種医療機関との深いつながりがあるために非公開求人数も豊富です。

さらには、「薬キャリ」もCRCやCRAを探しやすい転職サイトとして知られており、特にやり甲斐や年収アップを求める薬剤師さんからの評価が高いです。(薬キャリ新着求人情報は、こちらのページをご活用ください)

なお、職種は希望通りでも、年収額や休日数などに不満があれば、いずれも各コンサルタントへ気軽に相談できますので、理想の転職が実現できるはずです。

【薬剤師さん限定】転職成功でボーナス最大20万円プレゼント中『ファゲット』

☆薬剤師限定☆80%以上の方が希望条件で転職!あなたのご希望は?

理想を追うだけでなく時には客観視する余裕も大切!

CRCとCRAはどちらも治験に関わる仕事なので、内容的は近い部分もありますが、基本的な労働スタンスには大きな違いがあります。

特にCRCの場合は主に患者さまとのコミュニケーションを行う機会が多いため、幅広い視野を持ち、柔軟で丁寧な対応が求められます。

これらの仕事は、やはり向き不向きもありますので、転職にあたっては、それぞれの職務内容はもちろん、各職場の労働環境なども知る必要がありますが、個人での転職活動ではそこまでチェックするのは困難と言えます。

だからこそ、各職場へのヒアリングに力を入れている「マイナビ薬剤師」のような転職サイトを活用し、求人票では見えてこない生きた情報の把握に努めたいところです。

担当のコンサルタントは、キャリア上からみた職業への適性だけでなく、プライベートとのバランスがとれる仕事かどうか等も見極めて、あなたにピッタリの好条件な非公開求人を探してくれます。

このような真摯で熱心な取り組みを続けている「マイナビ薬剤師」は、利用者からの満足度も高く、楽天リサーチの満足度調査で15ブランド中トップに輝いています。

また、薬剤師資格を活かせるレアな求人も広く保有している「薬剤師ではたらこ」は、病院や製薬会社などと深い関わりを持った転職エージェントです。

入社後のアフターサポートはもちろん、コンサルタントに直接話しづらい事も相談できる専用窓口も設けられているので、安心して登録、利用することができます。

まずは、軽い相談や些細な質問にも対応してくれるこちらのページから利用されてみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました