専門薬剤師が厚遇される求人はこれらのサイトで探したい!

薬剤師の転職・求人

医療技術の進歩は目覚ましく、薬剤師としても最新知識・技術の習得のため研鑽が求められています。当然ながら、総合的な薬学の知識は必要なのですが、専門分野に特化したスペシャリストの需要も高まってきています。

そんな中、さまざまな分野で「専門薬剤師」として認定を受けていても、職場では十分に厚遇されていないと感じている方も多いようです。

現在、認定薬剤師を取得されている方はもちろん、専門薬剤師まで取得された方であれば、ぜひ、今回ご紹介するサイトを活用されて、ご自身の実績に見合った勤務先を探してみて下さい。

専門薬剤師のスキルを十分に評価してくれる事業者を探そう!

薬剤師専門の転職サイトで求人検索をすると、調剤薬局やドラッグストアの案件がズラリとリストアップされる事が多く、専門薬剤師の認定を十分活かせる勤務先は少ないと言えます。

やはり、転職エージェントサービスを活用して、コンサルタントから非公開求人も含め最適な案件を紹介してもらうのが、一番の近道と言えるでしょう。

例えば、「ファルマスタッフ」は、薬剤師専用の転職エージェントサービスとして長年の実績があり、厚生労働省が推進している「職業紹介優良事業者」にも認定されています。

また、「薬剤師ではたらこ」は、看護師転職支援も行っているディップが運営していることもあり、医療業界には造詣が深いため、より専門性の高い薬剤師業務についても相談しやすいでしょう。まずは、転職活動前の情報収集の段階でも丁寧に対応してくれるこちらのページの活用ををおすすめします。

さらに、「マイナビ薬剤師」では、「雰囲気が良さそうな職場を紹介してくれた!」「電話でも同行でも応対が丁寧!」「最新の動向を直接聞くことができて嬉しい!」などの声があり、利用者満足度調査で3年連続1位の実績も頷けます。

専門性の高い業務だからこそ多くの求人から選びたい!

専門分野への転職に活用したいのは、職場の雰囲気や業務内容などを詳細に把握し、求職者側のスキルも的確に分析できる転職コンサルタントによるサポートです。

希望する職種が見つかっても目標年収に届かない場合には報酬額についての交渉をお任せできますし、勤務開始後も、条件面などで食い違いがあれば、双方の間を取り持って調整してくれます。

いずれの場合においても、質の高いキャリアコンサルタントが求められているのですが、医療関連ビジネス大手のエムスリーが運営する「薬キャリ」のように、コンサルタントが最新情報に常に接することができ、実力を発揮できる環境を整えているサイトは理想的です。(なお、薬キャリ新着求人情報は、こちらのページをご活用ください)

また、「リクナビ薬剤師」は、知名度が高いのでチェック済の方も多いとは思いますが、連日多くの新着求人があり、専門薬剤師に適した案件もありますので、ぜひ定期的にアクセスして、最新情報を確認しておきたいサイトです。

専門性の高い職種の求人は競争率が高くなる場合もありますし、勤務地や就業時間、福利厚生などの面で折り合わないことも考えられますから、転職サイトは単一ではなく、複数利用を基本とし、いくつかのサイトを併用しながら理想の求人に出会える可能性を高めていきましょう。

☆リクナビ薬剤師☆ 薬剤師の転職ならリクルートにお任せ♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました