薬剤師が転職で給料やボーナスをアップさせるためのポイント3つ!

薬剤師の転職・求人

給料やボーナスをアップさせたいと願う薬剤師の方は、転職によってそれを実現したいと考えることも多いはずです。そこで今回は、転職によって年収アップを目指す場合に押さえておきたいポイントをご紹介していきます。

ポイント1:優良な薬剤師転職支援サービスへの登録

薬剤師が同一事業所に勤務する平均勤続年数は3年とも言われ、他業種よりも短くなっています。

そんな短い勤続年数でも業界全体に大きな混乱が生じることもなく、むしろスムーズに業務がなされている背景には、薬剤師専門の転職支援サービスの存在があります。

例えば、「マイナビ薬剤師」は、その代表格であり、3年連続で利用者満足度1位という実績もあります。マイナビ薬剤師利用者からの評判の声こちらのページからご確認ください。

また、「薬剤師ではたらこ」は、看護師の転職にも関わっている企業が運営する転職サイトで、医療業界に精通しています。まずは、様々な質問にも対応してくれるこちらのページの活用をおすすめします。

さらに、「ヤクステ」では、ヘッドハンティング事業により培ったノウハウが活かされており、キャリアを積んだ薬剤師と高収入案件とのマッチングを得意としています。

これらのサイトを通じて好条件の非公開求人紹介してもらうことで、数多くの薬剤師が年収アップを実現させていることが、転職への心理的ハードルを低くしているとも言えるでしょう。

☆薬剤師限定☆80%以上の方が希望条件で転職!あなたのご希望は?

ポイント2:専任コンサルタントを信頼し、遠慮せず頼る

上記にてご紹介したようなサイトへ登録すると、まもなく担当者からメールや電話にて連絡が届きますので、希望条件をしっかりと伝えることはもちろん、転職に関する些細な悩みも気軽に相談してみましょう。

給料やボーナスなど、報酬面に不満があっての転職は事例も多いので、コンサルタントの素早く、的確な対応が期待できます。

早ければ当日中に求人を紹介してもらうことで、わずか3日で転職が決まってしまうケースもあるほどです。

また、コンサルタントを通じて、転職先に関する情報をじっくり聞き出すことも重要です。

残業の頻度や有給休暇の取得率、職場の雰囲気や悪しき慣例等についても優良な転職サイトのコンサルタントは把握していますので、じっくりと相談を重ねたいところです。

☆土日休み、残業なし、家近、駅近☆ 薬剤師専門サイトで見つける好条件求人

ポイント3:転職後のフォロー体制もしっかりチェック

希望の職場に採用が決まっただけでは、万事OKとは言えません。なぜなら、勤務前に聞いていたことと違う点や納得のいかないことが出てくる場合があるからです。

そんな時は、担当してくれたキャリアコンサルタントのフォローを受けることが大切です。

入社早々、新しい職場でトラブルを起こすのは避けたいですから、当事者間で解決が難しい場合は、第三者であるコンサルタントに介入してもらうことをおすすめします。

一般的な転職サイトは、求人を紹介することを主なサービスとしていますが、薬剤師専門の転職サイトでは、転職に関する様々なサポートを提供しており、転職後のフォローもその一つです。

転職後フォローの期間は数ヶ月〜1年程度設けられていますので、新しい職場での勤務が軌道に乗るまでの心強い味方になってくれます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました