イオンで働く薬剤師は幸せなのか?大手ならではの悩みも?

近年、急速に多店舗展開を遂げている大型ショッピングセンターの一つにイオンが挙げられます。イオンは総合量販店ですので、当然ながらドラッグストアも含まれています。

調剤薬局が併設されている店舗もあり、薬剤師が高待遇で迎えられているとも聞きます。そこで今回は、薬剤師としてイオンに勤務する場合のメリットや注意点等について考えていきます。

薬剤師としてイオンで働く場合には、日本各地に存在するお店から通勤しやすい店舗を選べますし、パートやアルバイトであっても大手ならではの安定した職場環境で働けます。

一般的な他業種のアルバイトよりも時給が高いのは当然ですが、正社員と同じように経験やキャリアによって変動しますので、時給3,000円代も珍しくはありません。

☆薬剤師限定☆80%以上の方が希望条件で転職!あなたのご希望は?

なお、正社員雇用を選んだ場合、転勤を覚悟しなければならないのがイオン薬剤師の宿命といえます。

地域を限定した勤務形態も選択できますが、対象地域内に存在するイオンの各店舗が勤務地候補となるため、転居の可能性は免れません。

それでも、イオンのドラッグストア事業は、停滞期に入っていたこの業界で急激な伸びを見せており、将来性は明るいといえます。

イオンの薬剤師としてキャリアを積めば、門前薬局や他チェーン店で働き続けるよりも高い収入となる場合もあります。

そんなイオンでの勤務を希望する方に、ぜひ活用をおすすめしたいのが「マイナビ薬剤師」です。好条件の非公開求人が多数を占めているので、理想の求人案件が探しやすいと評判です。

薬剤師転職サイトの利用者満足度調査でも3年連続で首位をキープしていますので、求人探しを始める場合には、必ずチェックしておきたいサイトです。

マイナビ薬剤師利用者のメッセージについては、こちらのページに多数掲載されていますので、ぜひご参照ください。

☆土日休み、残業なし、家近、駅近☆ 薬剤師専門サイトで見つける好条件求人

また、スピーディーな転職を希望する場合には、「リクナビ薬剤師」もおすすめです。求人案件の紹介から、面接のセッティングまで迅速に対応してくれます。

リクナビ薬剤師」では、パートやアルバイトの案件も豊富に扱っています。時給が高いだけでなく、シフトの調整がしやすいドラッグストアなど、融通のきく職場も探せます。

さらに、医療情報サイト大手のエムスリーキャリアが運営する「薬キャリ」でも、ドラッグストア事業について精通していますので、イオンの薬剤師事情についてコンサルタントへ相談してみてください。(薬キャリ最新求人案件の確認こちらのページをご利用ください)

東証一部上場のディップが運営している「薬剤師ではたらこ」では、勤務したい店舗を転職希望者が逆指名できる制度があります。

勤務を希望するイオンの店舗で、現時点では薬剤師を公募していなくても、完全にあきらめる必要はなく、一度、「薬剤師ではたらこ」に相談してみることで、道が開けてくる可能性があるのです。

また、薬剤師ではたらこを初めて利用する場合は、些細な質問にも丁寧に対応してくれるこちらのページの活用をおすすめします。

離職率の低さで選ぶなら「ヤクステ」もおすすめです。「ヤクステ」を通して転職した方の離職率は1%と非常に低いことからも、皆さん納得して勤務を続けている様子が伺えます。

ヤクステ」では、勤務実態や職場環境についての調査が的確なので、それらの精度の高い情報をもとに求人案件を紹介することで、高い定着率を実現できているのでしょう。

薬剤師の定着率が高い職場を見つけるために役立つサイト5選!

「アットホームな雰囲気の楽しい職場です!」のような触れ込みの求人広告に、どのようなイメージを持たれるでしょうか。

実は、定着率の低い職場で求人募集する際によく使われることで有名なキーワードが「アットホーム」なのです。

このような触れ込みを使っている事業所の全てにおいて、従業員の定着率が低いわけではありませんが、求人広告や求人票の情報だけでは働きやすさの判断をすることはできません。

そこで、薬剤師が求人を探す場合は、薬剤師を専門に転職サポートを行っているサイトの活用がおすすめです。今回は、厳選した薬剤師専門の転職支援サイトを5つご紹介します。

最初にご紹介するのは、古くから人材紹介のビジネスを手がけてきた企業の薬剤師専門転職サイト「マイナビ薬剤師」です。

ここには、豊富な求人に加え、それらを適切にマッチングできるキャリアコンサルタントが多数在席しています。

各事業所へのビアリングも頻繁に行っているので、職場ごとの定着率についても回答してくれるでしょう。

さらに、利用者の満足度も高く、調査結果では3年連続で首位を獲得しています。

なお、マイナビ薬剤師利用者の感想こちらのページに多数掲載されていますので、ぜひご確認ください。

☆薬剤師限定☆80%以上の方が希望条件で転職!あなたのご希望は?

二つ目は、幅広い職種の求人が集まる「リクナビ薬剤師」をご紹介します。

こちらには、高収入が期待できる非公開求人が多く揃っていますし、各職場の勤務環境についても把握してくれています。

また、優秀なコンサルタントがあなたの代わりに給料や待遇について交渉してくれるので、提示された条件に不満があれば、是非伝えてみましょう。

三つ目にご紹介する「ヤクステ」は、薬剤師転職サイトでは珍しく、ヘッドハンティング事業を行っている企業が運営していることもあり、非公開求人の比率が高くなっています。

事業者と転職希望者とのマッチングにも優れており、ヤクステを通じて転職した薬剤師の大多数が一定期間は離職していませんので、長期安定して働くことを優先したい方にも重宝されているサイトです。

☆土日休み、残業なし、家近、駅近☆ 薬剤師専門サイトで見つける好条件求人

また、四つ目のご紹介となる「薬キャリ」は、病院や企業、大手チェーン系を含む調剤薬局やドラッグストアなどの求人を広く扱っています。

もちろん、高年収案件も多数保有していますし、各職場への調査も徹底していることから、転職後の満足度も高くなっています。(薬キャリ新着求人情報はこちらのページからご利用ください)

最後にご紹介する「薬剤師ではたらこ」は、逆指名方式での転職を可能にする、交渉力の高いキャリアコンサルタントが在席しています。

逆指名方式では、働きたい店舗や病院を転職希望者から指名できますので、希望する事業者が求人を募っていない場合に重宝します。

薬剤師ではたらこに問い合わせをする際は、逆指名に限らず何でも気軽に相談できるこちらのページの活用をおすすめします。

定着率の低い職場は経営者の力量不足や人間関係の問題など、様々な原因を抱えていますから、今回ご紹介したサイト等を通じて、働きやすい職場かどうかを見極めることが大切になってきます。

定着率を重視して職場選びをする場合にも、百戦錬磨のキャリアコンサルタントが、あなたの判断を助けてくれます。

薬剤師の求人を賞与・給与額など数字だけで判断すると危ない理由!

求人票の項目で注目しがちなポイントは、給与額や賞与の有無、休日数など、数字でハッキリと示された箇所ではないでしょうか。しかしながら、これら数字のみに頼った転職活動はリスクが高いと言えます。

特に薬剤師は高額求人が見つかりやすい職業なので、その危険は他業種より一層高いと意識しておく必要がありそうです。

給与が高額な求人には、それ相応の理由があるはずですが、例えば「高いスキルが必要」や「急募している」等の正当な理由であれば何の問題もありません。

しかし、実際に勤務が始まると仕事量が多すぎて残業が続き、ほとんど定時で帰れないのが実態で、募集時に提示された収入額に実は残業代が含まれていたというケースや、離職率が高すぎるために給与を高く設定している場合などもありますので、そこはしっかりと見抜きたいところです。

☆薬剤師限定☆80%以上の方が希望条件で転職!あなたのご希望は?

誰しも気に入った職場なら長く働き続けることを望み、転職は何度も繰り返したくないはずです。訳ありの高額求人に惹かれてしまうことのないよう気をつけてください。

転職先の良し悪しを判断するためには、求人票から就職先の情報をじっくり吟味して、可能ならば職場に足を運ぶことも必要となりますが、現在の仕事を続けながらではそこまで時間をかけるのも困難です。

そんな時に是非相談したいのが、「薬剤師ではたらこ」や「ヤクステ」などの薬剤師専門転職エージェントに在席するキャリアコンサルタントです。

これらのサイトにホームページ上から会員登録すれば、まもなく担当者からメールや電話などで連絡がきますので、転職についての要望を伝えましょう。

☆土日休み、残業なし、家近、駅近☆ 薬剤師専門サイトで見つける好条件求人

薬剤師ではたらこ」は、看護師専門転職サイトも展開している東証一部上場企業「ディップ」の運営ということもあり、各種医療機関への職場調査も得意としています。些細な情報でも欲している転職希望者に頼りにされています。まずは、軽い相談から対応してくれるこちらのページを活用してみてください。

ヤクステ」は、求人案件と求職者のマッチングに優れており、転職後の離職率は1%以下となっています。

このような転職支援サイトでは、各職場へのヒアリングも行っているので、残業の有無や社風、各現場の雰囲気など、求人票には記載されない点についても情報を持っています。

薬剤師向けの求人が豊富に集まっている「マイナビ薬剤師」「リクナビ薬剤師」「薬キャリ」のようなサイトは、非公開求人の割合が多くなっています。(薬キャリ最新求人情報はこちらのページをご利用ください)

なお、マイナビ薬剤師利用者の声の参照はこちらのページをご利用ください。多数のお褒めの言葉が届いています。

このような非公開求人は、給与額の根拠がハッキリしている場合が多いので、安心感がありますし、スキルに応じた求人の紹介がされますので、給与額が高く提示されても疑問は少ないはずです。

転職先を選択する際、最終的な決断は本人に委ねられますが、事前の情報収集をしっかりと行い、客観的な視点を持つ第三者からのアドバイスを参考にすることも忘れてはいけません。

薬剤師が転職で給料やボーナスをアップさせるためのポイント3つ!

給料やボーナスをアップさせたいと願う薬剤師の方は、転職によってそれを実現したいと考えることも多いはずです。そこで今回は、転職によって年収アップを目指す場合に押さえておきたいポイントをご紹介していきます。

ポイント1:優良な薬剤師転職支援サービスへの登録

薬剤師が同一事業所に勤務する平均勤続年数は3年とも言われ、他業種よりも短くなっています。

そんな短い勤続年数でも業界全体に大きな混乱が生じることもなく、むしろスムーズに業務がなされている背景には、薬剤師専門の転職支援サービスの存在があります。

例えば、「マイナビ薬剤師」は、その代表格であり、3年連続で利用者満足度1位という実績もあります。マイナビ薬剤師利用者からの評判の声こちらのページからご確認ください。

また、「薬剤師ではたらこ」は、看護師の転職にも関わっている企業が運営する転職サイトで、医療業界に精通しています。まずは、様々な質問にも対応してくれるこちらのページの活用をおすすめします。

さらに、「ヤクステ」では、ヘッドハンティング事業により培ったノウハウが活かされており、キャリアを積んだ薬剤師と高収入案件とのマッチングを得意としています。

これらのサイトを通じて好条件の非公開求人紹介してもらうことで、数多くの薬剤師が年収アップを実現させていることが、転職への心理的ハードルを低くしているとも言えるでしょう。

☆薬剤師限定☆80%以上の方が希望条件で転職!あなたのご希望は?

ポイント2:専任コンサルタントを信頼し、遠慮せず頼る

上記にてご紹介したようなサイトへ登録すると、まもなく担当者からメールや電話にて連絡が届きますので、希望条件をしっかりと伝えることはもちろん、転職に関する些細な悩みも気軽に相談してみましょう。

給料やボーナスなど、報酬面に不満があっての転職は事例も多いので、コンサルタントの素早く、的確な対応が期待できます。

早ければ当日中に求人を紹介してもらうことで、わずか3日で転職が決まってしまうケースもあるほどです。

また、コンサルタントを通じて、転職先に関する情報をじっくり聞き出すことも重要です。

残業の頻度や有給休暇の取得率、職場の雰囲気や悪しき慣例等についても優良な転職サイトのコンサルタントは把握していますので、じっくりと相談を重ねたいところです。

☆土日休み、残業なし、家近、駅近☆ 薬剤師専門サイトで見つける好条件求人

ポイント3:転職後のフォロー体制もしっかりチェック

希望の職場に採用が決まっただけでは、万事OKとは言えません。なぜなら、勤務前に聞いていたことと違う点や納得のいかないことが出てくる場合があるからです。

そんな時は、担当してくれたキャリアコンサルタントのフォローを受けることが大切です。

入社早々、新しい職場でトラブルを起こすのは避けたいですから、当事者間で解決が難しい場合は、第三者であるコンサルタントに介入してもらうことをおすすめします。

一般的な転職サイトは、求人を紹介することを主なサービスとしていますが、薬剤師専門の転職サイトでは、転職に関する様々なサポートを提供しており、転職後のフォローもその一つです。

転職後フォローの期間は数ヶ月〜1年程度設けられていますので、新しい職場での勤務が軌道に乗るまでの心強い味方になってくれます。

好条件の薬剤師求人を見つけるならメディウェルがおすすめな訳。

薬剤師の魅力の一つは、”収入の高さ”だと言えますが、それでも年収格差は大きく、勤続年数が同じ場合でも、2〜3百万円の開きは簡単に生じてしまいます。

現在の年収に少しでも疑問を感じたら、今回ご紹介するメディウェルなどを活用し、好条件の薬剤師求人を探し始めてはいかがでしょうか。

価値ある転職を実現する、好条件の非公開求人!

メディウェルは、医療業界全般に関わる企業であり、薬剤師転職部門として「薬剤師転職ドットコム」を運営しています。

優良な非公開求人が多く集まっていることもあり、登録者のうち3人に2人が非公開プレミアム求人により転職先を紹介されています。

非公開プレミアム求人とは、一般公開した場合には応募が殺到してしまうような好条件の案件です。

一定のキャリアを積んだ方に向けた、管理薬剤師や薬局長などの重要なポストを募集する求人に応募し、大幅な年収アップも期待できます。

なお、利用者満足度は95%以上ですので、安心感を持って利用していただけます。

☆薬剤師限定☆80%以上の方が希望条件で転職!あなたのご希望は?

迷っている時こそ、相談すべき時なのです!

こちらのサイトを運営しているメディウェルは、病院や医療従事者へのコンサルティング業なども行っている企業で、事業領域は医療業界に特化しています。

そのノウハウは薬剤師転職にも惜しむことなく生かされているため、サポートを受ける際には転職先の勤務事情などについても詳しく知ることができます。

残業時間や有給休暇取得率、浸透してしまっている悪習や職場の雰囲気、さらには、顧客の傾向などの調査はメディウェルの得意分野とも言えます。また、働きやすい優良企業の特集コーナーも是非参考にしてみてください。

転職に関する様々な悩みにもキャリアコンサルタントが丁寧に対応してくれるので、一人で抱え込まずに、まずは簡単な登録手続を済ませ、一度相談してみましょう。

☆土日休み、残業なし、家近、駅近☆ 薬剤師専門サイトで見つける好条件求人

メディウェルと是非併用してほしい「マイナビ薬剤師」もご紹介!

マイナビ薬剤師」は、テレビや雑誌など様々なメディアでも広く知られている薬剤師転職サイトです。

知名度が高いこともあり、多くの優良求人が集まってきています。限られた時間を有効に活かしたい方へのパート求人や、キャリアアップを図りたい方へ向けた求人等が多種多様に揃っています。

転職サイトは一般的に中途採用者だけを対象としているケースが多いのですが、マイナビ薬剤師は新卒採用にも対応しており、新人育成を担える地盤を持った大手企業や病院との関係も深いという強みがあります。

また、会員とのコミュニケーションも重視し、希望条件やキャリアの方向性が一致する求人の紹介には特に力を入れています。

さらには、転職完了後もアフターフォローを長期間行っており、新しい職場でも安心して働けるように、しっかりとサポートしてくれます。

なお、担当コンサルタントへの評価など、マイナビ薬剤師利用者の声こちらのページに多数掲載されています。ぜひご参照ください。

なぜ薬剤師転職ドットコムが評判なのか?口コミからも検証します!

近年、薬剤師専門の転職支援サイト「薬剤師転職ドットコム」の評判が高まっているようです。そこで今回は、その理由を口コミからも検証していきます。

今こそ知ってほしい、薬剤師転職ドットコムのこと

薬剤師転職ドットコム」は、調剤薬局の全国チェーンなどを展開する東証一部上場企業が運営している薬剤師転職支援サービスです。

病院コンサルティングや医師の紹介事業など、医療業界に幅広く関わっているため、多様なネットワークを持っていることも強みになっています。

病院だけでなく調剤薬局の求人にも強いサイトであり、特に非公開となっている好条件の求人が豊富だと話題になっています。

また、「紹介してくれる求人はどれも的確で、選択肢が少ないながらも希望条件を満たす案件を多数提示してくれる。」等、口コミでも好評です。

利用者の満足度も95%を超えているので、サービスの質や対応姿勢などの確認も兼ねて、一度、話だけでも聞いてもらうことをおすすめします。

☆薬剤師限定☆80%以上の方が希望条件で転職!あなたのご希望は?

理想のカタチは、相談することで見えてくる

現在の勤務先に不満があっても、転職までは踏み切れないという方は多いのですが、そんな方にも寄り添ったサポートを施してくれるのが薬剤師転職ドットコムです。

転職先の方向性どころか、そもそも転職すべきかどうかの判断ができない場合でも、キャリアコンサルタントはゆっくりと一つひとつをヒアリングして、あなたがどんな希望を持っているのかを上手に聞き出してくれます。

コンサルタントと話を進める中で、自分の得意分野に初めて気付いたという方も多く、意外な非公開求人を紹介してもらえたという声もあります。

また、転職先の勤務環境についても詳しく調べているため、どんな職場なのかを事前に知ることで、より理想に近い就職先が見つかるはずです。

☆土日休み、残業なし、家近、駅近☆ 薬剤師専門サイトで見つける好条件求人

併用におすすめのマイナビ薬剤師もご紹介

マイナビ薬剤師も医療機関との深い繋がりがあるサイトとして知られています。さらに、製薬会社などの大手企業とも密に連携しているため、高収入の求人が増えている印象です。

企業薬剤師は、平均的な薬剤師よりも高い収入を目指しやすいとされていますが、希望条件に合致する求人を見つけるのは簡単ではありません。

そこで、コンサルタントに企業薬剤師求人の紹介を希望する旨を伝えれば、マイナビ薬剤師にて保有している多数の非公開求人も含めて検討してくれますので、複数の案件を迅速に紹介してくれるでしょう。もちろん、勤務時間の限られた主婦向けのパートやアルバイト案件も豊富です。

当然ながら、履歴書の添削指導や面接対策など、総合的なサポートを行ってくれますので、薬剤師転職ドットコムにてカバーしきれない部分を補完する意味でも、マイナビ薬剤師を併用することをおすすめします。

なお、マイナビ薬剤師利用者の声はこちらのページに多数記載されていますので、ぜひ参考にしてみてください。

CME@薬剤師転職で理想の職場が見つかった!評判の理由は?

薬剤師は、比較的収入も高く、安定して働ける職場が多いことは魅力的ですが、狭い勤務スペースで長時間労働するケースもあり、人間関係の悩みが絶えないという方も少なくありません。

そこで今回は、より良い職場を探している薬剤師に是非おすすめしたい、薬剤師専門の転職支援サイト「CME@薬剤師転職」を中心にご紹介していきます。

医療分野の転職に特化し、強みを発揮!

CMEコンサルティングは、医師や看護師などの医療従事者全般の転職サポートを行っている企業で、その中で薬剤師転職の専門事業として展開しているのが「CME@薬剤師転職」です。

多岐にわたる職種の転職支援を手掛ける大手と比べると一般的な知名度は低いようですが、分野を特化させているため、深い知識や独自のノウハウをもっており、配慮の行き届いたサポートが受けられます。

また、多くの優秀なコンサルタントがあなたの専任となって、転職活動を一貫して支援してくれるので、とても心強いでしょう。

☆薬剤師限定☆80%以上の方が希望条件で転職!あなたのご希望は?

まずはしっかり話を聴く。そして理想を超える転職へ。

転職支援サイトにありがちなのが、機械的に求人を割り当てられてしまい、「なぜこのような求人を紹介するのか?」と、疑問に感じてしまう事です。

そのような事を避けるためにも、CME@薬剤師転職では、利用者へのヒアリングに力を入れていて、丁寧なコミュニケーションを図りながら、希望条件を満たす求人探しに奔走してくれます。

また、履歴書の書き方や面接のサポートも行ってくれますし、現在の職場で引き留めにあった場合でも、円満退職できるようなアドバイスもしてくれます。

さらには、転職後にも様々なトラブルがつきものですが、その場合もフォローアップを実施していますので、安心感を持って、新しい職場での勤務をスタートできます。

☆土日休み、残業なし、家近、駅近☆ 薬剤師専門サイトで見つける好条件求人

CME@薬剤師転職との併用におすすめのマイナビもご紹介!

利用者の評判が高く、薬剤師転職サイトの満足度調査で3年連続で首位を独走しているのがマイナビ薬剤師です。

マイナビ薬剤師は、転職希望者と求人案件のマッチングにも定評があり、年収にして100〜200万程度の向上や、就業時間を減らしながら収入額を維持する等、無理難題をいくつも解決してきた優れた転職支援サイトです。

また、全国展開している大手チェーンの調剤薬局やドラッグストアとも深い繋がりを持っているため、高収入を目指せる非公開求人の紹介にも大いに期待できます。

転職についての不安や疑問については、それらを解消するための相談会やセミナーが随時実施されているので、積極的に活用したいところです。

なお、優れた薬剤師転職サイトをまとめてご紹介しているこちらの記事も参考にしてみてください。

薬剤師の苦労や悩みを転職で解決するならエムスリーが役立つ理由!

薬剤師という職業の未来は明るいとされていますが、実際の勤務では、様々な苦労や悩みを抱えている方も多いことでしょう。

そんな現状をいっそ転職で解決したい場合は、是非とも「エムスリー」を利用してみてほしいのです。

転職活動初期に是非チェックしたい、エムスリーの”薬キャリ”!

エムスリーが運営する薬剤師転職エージェントサービスは、「薬キャリエージェント」です。また、国内最大級の医療情報サイト「m3.com」を運営しているのもエムスリーですから、そこで蓄積された膨大な情報も、薬剤師の転職支援に存分に活かされているはずです。

利用者のうち9割以上が転職先に満足しているというデータもあり、理想の転職を叶えたいなら、まずはチェックしておきたいサイトと言えるでしょう。

集まる求人も幅広く、全国の調剤薬局やチェーン系ドラッグストア、病院や診療所、そして製薬会社にいたるまで、豊富な案件が揃っています。

特に製薬会社の求人は高待遇なものが多いのですが、求人数自体は比較的少ないため、薬キャリのようなサイトを通じて非公開求人を紹介してもらうのが効率的です。(薬キャリ新着求人はこちらのページからご確認ください)

☆薬剤師限定☆80%以上の方が希望条件で転職!あなたのご希望は?

コンサルタントをフル活用すれば、転職成功が見えてくる!

薬キャリ利用者の満足度を高めている要素の一つとして、求人案件の豊富さが挙げられますが、もう一つ忘れてはならないのが、有能なキャリアコンサルタントの存在です。

転職先となる職場の社風や環境、人間関係などを細かく観察、調査しているため、転職してから遭遇するような問題があれば事前に知らせてもらえますし、転職前に調整しておきたいことや質問しづらいこと等も、高い交渉力を活かし代行してくれます。

有給休暇の取得率や出産・育児休業の取得実績など、把握しておきたいことは山程あるはずです。些細なことでも構わないので、疑問点があれば、是非薬キャリのコンサルタントに相談してみてください。とことん親身になって対応してくれるはずです。

転職活動前の準備段階であっても、こちらのページからは相談を受け付けていますのでお気軽にご利用ください。

☆土日休み、残業なし、家近、駅近☆ 薬剤師専門サイトで見つける好条件求人

薬キャリとの併用をおすすめしたい、”マイナビ薬剤師”!

薬剤師転職サイトの利用者満足度調査で3年連続1位を獲得しているマイナビ薬剤師も、コンサルタントの評価は高いです。

求人の紹介だけでなく、相談会なども開催していますので、転職希望者の悩みや不安を解決してくれるチャンスが豊富なのも嬉しいポイントです。

また、新卒採用にも強いことから、新人研修を担える基盤のしっかりした企業との深いつながりがあり、大手チェーンの調剤薬局やドラッグストア、製薬会社などの優良求人も集まりやすい傾向にあります。

転職によって、優良事業所への勤務が実現すれば、現在抱えている苦労や悩みを一挙に解決する糸口となるはずです。

高待遇の求人や働きやすい職場を個人で探すのはとても大変ですが、今回ご紹介したような薬剤師専門の転職支援サイトを活用すれば、今の仕事を続けながらでも理想的な転職が可能となってきます。

薬剤師の就職活動に利用したい!優良なのに無名な穴場求人サイト!

知名度が高く求人数も豊富な、某薬剤師転職サイトを利用したところ、コンサルタントに冷たく扱われてしまい、不本意ながら途中退会という選択に至った方も少なくないようです。

利用者の多い大手の求人サイトでは、多忙なせいか、ごく稀に手荒い扱いを受けてしまうケースもあるようです。

そこで今回は、丁寧な応対を期待する方におすすめの、優良なのにあまり名前を知られていない薬剤師転職サイトを3つほど厳選してご紹介します。

優良サイトその1:ヤクステ

最初にご紹介する「ヤクステ」は、非公開の求人が多数揃っているサイトとして知られています。

一般公開されている求人とは別に、特定のスキルや一定の条件を満たした薬剤師に向けた求人案件は、応募殺到を控えるため非公開とされ、キャリアコンサルタントの判断で紹介する形式になっています。

ヤクステは、そのような求人の取り扱いが多いこともあり、転職活動真っ最中の薬剤師にも知られていない場合すらあります。

しかし、逆に言えば、それだけ狙い目サイトだとも言えますので、大手サイトと併せて登録しておくことをおすすめします。

☆薬剤師限定☆80%以上の方が希望条件で転職!あなたのご希望は?

優良サイトその2:ジョブデポ薬剤師

テレビや新聞、雑誌などを見ると薬剤師の転職支援サイトの広告は意外と多いものですが、その広告費用は膨大です。

そのような広告展開をせず、自然な口コミでの浸透を図っている「ジョブデポ薬剤師」をご存知でしょうか。

省かれた広告費用は、喜ばしいことに転職成功者へのお祝い金として還元されています。また、他社の転職サイトで紹介された求人を「ジョブデポ薬剤師」に持ち込んだ場合でも、一定の条件を満たせば、同様にお祝い金が支給される点も見逃せません。

姉妹サイトにて、薬剤師だけでなく、看護師や保育士、歯科衛生士の求人も扱っていますので、リクルート事業については既に十分な実績があります。

もちろん求人数も豊富で、多数の公開求人および非公開求人が充実している上に、専任のコンサルタントのスキルも高いので、利用価値の高い穴場サイトとも言えます。

☆土日休み、残業なし、家近、駅近☆ 薬剤師専門サイトで見つける好条件求人

優良サイトその3:ファゲット

運営期間がすでに10年以上となった老舗サイトの「ファゲット」は、あまり派手な広告を打ち出すことなく堅実に実績を積み上げてきた薬剤師転職サイトです。

大手の製薬企業や大病院との深い繋がりを持っており、DI業務などの希少な職種も取り扱っていますので、調剤業務以外を希望している方も是非チェックしてみてください。

また、スマートフォンアプリを提供するなど、利用者の視点に立ったサービス内容が評価されており、転職活動中薬剤師の満足度は90%を超えています。

さらには、独特なオファーメールのシステムも好評です。このシステムは、人事担当者から気になる転職希望者に対して、直接メールにて相談を持ちかけることができるので、急募案件など、高収入につながる求人のお知らせをいち早く受け取れます。

転職活動にあたっての情報収集を目的とした会員登録も大歓迎とのことなので、登録した後の強引な勧誘の心配も無用でしょう。

2番目に古い薬剤師転職サイト『ファゲット』

薬剤師の求人情報ならヤクステを活用したい!メリットが多すぎる!

薬剤師の求人は、ハローワークなどの公共職業紹介サービスでも探せますが、手厚いサポートが受けられる薬剤師専用の転職支援サイトも是非活用したいところです。

そこで今回は、薬剤師転職支援のプロフェッショナル「ヤクステ」を中心にご紹介していきます。

薬剤師人生を好転させたいなら、ヤクステ!

転職は、長い人生の間でそう何度も繰り返すものではなく、むしろ少ない方が良いとされる傾向にあります。

転職の失敗を防ぐには、自分一人の考えだけに頼るのではなく、第三者の客観的な助言も参考にしたいものです。

例えば、「ヤクステ」には、何人もの薬剤師の転職をサポートしてきたプロが多く在席しているので、本人のキャリアを多角的に評価し、適性や希望も考慮した上で、該当する転職先を紹介してくれます。

そのため、転職にかける労力は少なくても、利用者の多くが理想の職場を得たり、年収アップの恩恵にあずかれるのでしょう。

☆土日休み、残業なし、家近、駅近☆ 薬剤師専門サイトで見つける好条件求人

“高待遇”と”働きやすさ”は両立できる!

ヤクステは、元々ヘッドハンティング事業で成長してきた企業が運営していることもあり、高給の案件を多数保有している点は魅力です。

さらに、その案件に最適な人材を割り当てるノウハウには長けていますので、高待遇かつ働きやすい職場探しにうってつけです。

もちろん、アフターフォローも行ってくれますので、転職後も担当者と連絡を取り合い、安心感を保ちながら、新しい職場で勤務ができます。

また、ヤクステを通じて転職した人のうち、離職した人は1%以下と謳っており、一連の支援体制の素晴らしさが、離職率の低さにも表れています。

☆薬剤師限定☆80%以上の方が希望条件で転職!あなたのご希望は?

ヤクステと是非併用したい、マイナビ薬剤師!

薬剤師転職サイト利用者の満足度調査で3年連続で第1位を維持している「マイナビ薬剤師」は、求人数が豊富なのはもちろん、それらを持て余すことなく、非公開案件も含めた的確な紹介が好評となっています。

コンサルタントについては、サイトに顔写真と名前、利用者からの口コミ評価が公開されている所からも、転職サポートの質について高い自信が伺えます。

さらには、転職前ではほとんどわからないような、職場の環境や雰囲気なども把握してくれているので、自分にとって相性の良い職場かどうか判断する大きな材料になります。

事業者と転職希望者の間に板挟みとなりながらも奮闘し、理想の転職を実現するために、労力を惜しまない姿勢が口コミでも評価されています。

これから転職活動を始めたいという方には、セミナーや転職相談会などが頻繁に開催されていますので、まずは気軽に参加してみることをおすすめします。